小堀遠州流 茶道

支部紹介

  • 文字サイズ(大)
  • 文字サイズ(中)
  • 文字サイズ(小)
  • 文字サイズ調整 
 
 
 
更新日時 2010年6月18日(金)

岩手支部 坂本宗良支部長

松籟会会長木島宗栄先生が久慈市で茶道教室を開いてから約半世紀、沢山の指導者が育ち岩手県における小堀遠州流の活動は不動のものになりました。現在では20数名の師範者を中心に、久慈市・盛岡市・北上市・野田村等で茶会開催や、子ども茶道教室の開校、小堀遠州流の紹介・流儀の普及に取り組んでいます。
住所:岩手県 久慈市
 
 
更新日時 2009年3月31日(火)

山形支部 三浦宗孝支部長

山形県・山形市の芸術文化協会・上山市の沢庵遺跡春雨庵春和会に所属するなど、県内にて小堀遠州流の流儀の発展に努めております。山形県は茶道に関する歴史的な史跡も多く、茶道を学ぶ場が沢山あります。
住所:山形県 山形市
 
 
更新日時 2009年6月4日(木)

茨城支部 堀屋敷宗久部長

新しく支部として発足した小さな支部ですが、取手市を中心に活動しています。取手市茶道会に所属し、茨城県内に小堀遠州の茶道の楽しさを普及したいと一同でがんばっております。
住所:茨城県 取手市
 
 
更新日時 2009年3月31日(火)

千葉支部 土屋宗俊支部長

毎年4月14日、香取神宮家元献茶式を担当致して居ります。
香取神宮は、武道の神として崇められており、武家茶道としての、小堀遠州流の更なる発展に努めております。支部会員は、和やかな雰囲気の元で、茶道に関する行事や茶会、勉強会を開いて居ります。
住所:千葉県 千葉市
 
 
更新日時 2016年4月19日(火)

群馬支部 塩原宗清支部長

昭和初期、國峯宗益師が前橋にて茶道教室を始め、それ以来、小堀遠州流の普及につとめ現在にいたっています。
また、群馬県茶道会に所属し、各流派と親睦を深めながら、県内各地で催される茶会において 「武家茶道」としての伝統を守り活動しております。
住所:群馬県 前橋市
 
 
更新日時 2016年4月19日(火)

埼玉支部 中村宗香支部長

支部で茶道指導している方々は埼玉県内の各市・町の茶道連盟に所属して茶会等を担当して、他流との交流をしながら小堀遠州流の普及に努めております。
支部活動としては年2回の集まりを開き、親睦・研修の場を持っております。
住所:埼玉県 東松山市
 
 
更新日時 2016年4月19日(火)

東京支部 渡邉宗桂支部長

家元のお膝元として、家元始め松籟会の活動に積極的に携わっています。支部会員も多く、教場も都区内・都下の広範囲にわたり、小堀遠州の茶道の普及と現代社会にマッチした茶の湯を探って、いろいろな勉強会・茶会を開いています。
住所:東京都 文京区
 
 
更新日時 2016年4月19日(火)

神奈川支部 吉田宗珠支部長

神奈川支部は相模湖・湘南・横浜・川崎等広範囲にわたり、師範者が茶道教場をひらいて小堀遠州流の普及につとめております。
支部行事として、小堀遠州流の茶の湯の楽しさを学ぼうと茶会や勉強会の開催をしております。神奈川県は歴史的な茶室も多く現存しており、これらの茶室を利用して茶道の奥の深さを学びながら、若い人たちにも楽しんでいただけるような穏やかなで気軽な勉強会なども行っています。
住所:神奈川県 横浜市
 
 
更新日時 2009年3月31日(火)

長野支部 山口宗良支部長

駒ヶ根地域に長野支部として誕生したばかりの新しい支部です。
茶道は人生の道しるべ、支えであり、手本です。澄んだ空気と清らかな水が、お茶の味わいを一層高めてくれます。信州の美しい自然の中で小堀遠州の茶の道をさぐりながら、長野県に小堀遠州の茶の湯の楽しさと美しさを広めて生きたいと支部一同がんばっています。
住所:長野県 駒ヶ根市
 
 
更新日時 2014年4月20日(日)

大阪支部 森 宗妙支部長

大阪支部は故森宗行先生が設立されました。現在は森先生の御指導を受けた者が中心となり、茶会や勉強会を開催しています。支部会員は兵庫・大阪・奈良・京都在住です。
住所:大阪府 豊中市
 
 
更新日時 2012年9月12日(水)

鳥取支部 西村宗和支部長

小堀遠州流松風会は創設80年を迎え、松籟会の県支部として活動しております。各社中ごとに週1回稽古を行っているのを始め、鳥取大学・県立高校6校・中学校1校の県内の各学校で茶道指導を通して青少年の人材育成に努め、公民館等でも茶道教室を開き茶道の普及と伝統文化の伝承に力をそそいでおります。鳥取市の連合7流派と共に地域の文化活動をおこなっております。
住所:鳥取県 鳥取市
 
 
更新日時 2012年9月12日(水)

山口支部 須子宗久支部長

山口支部は歴史の街・萩市を中心に小堀遠州流の茶道の普及をしております。萩市は小堀遠州流歴代家元との所縁の深いところで、小堀遠州の茶道の真髄を広めたいと萩市主催の大茶会、椿まつりの呈茶などに参加、藩政時代のなごりを残す町にふさわしい茶の湯を楽しんでいただいております。
住所:山口県 萩市
 
 
更新日時 2016年4月19日(火)

更新日

内容は何でもOKです。
内容は何でもOKです。